閉じる

Large
大分県

9PROJECT vol.11「ストリッパー物語」大分公演

9PROJECT

2019年11月04日
2019年11月04日
開催前
  • 公演概要
  • 出演・スタッフ
  • チケット料金
  • 地図・アクセス

◇ABOUT
 つかこうへいの傑作舞台を、大分で上演!

「蒲田行進曲」や「熱海殺人事件」とも並び称される、つかこうへい初期の傑作「ストリッパー物語」。再演を重ねるごとにガラリと姿を変え、いくつものバージョンが作られました。

今回上演するのは、1982年に田中邦衛・根岸季衣主演で上演されたバージョン。
脚色は一切いたしません! つかこうへい自身による上演時そのままの戯曲でお届けします。

今となってはまず上演されることのないこの作品…どうぞお見逃しなく!

◇STORY

「…あたし、踊れなくなるのかな」
 明美は盛りを過ぎたストリッパー。お腹には醜い手術痕が残り、子供の産めない体になっている。かつてはブロードウェイのステージに憧れ、貨物船で密航しようとしたこともあったが、客を沸かせた踊りも、今は見る影もない。落ち着いた暮らしをしたいと思うこともあるが、腐れ縁のヒモのシゲさんは、のらりくらりとかわしてばかりいる。

 その明美の前に、一人の少女が姿を現した。劇場の片隅から、明美の踊りに羨望の眼差しを送るその少女こそ、シゲが家に残してきた、娘の美智子だった。
「私、アメリカに行くんです。踊りの勉強がしたいんです」
 キラキラとした瞳で夢を語る美智子の姿に、いつしか明美はかつての自分の姿を重ね合わせていた…。

「どうせ踊れなくなるんだったら産めばよかったね。女の子だって言ってたから、女の子だって言ってたよね。あたし踊り教えてあげられたのに。…ねえ、あんた。あたし捨てないでね。」

虐げられるが故により深く愛し合う、ヒモとストリッパーの真実の愛の物語。

  • つかこうへい
演出
  • 渡辺和徳
出演
  • 高野愛
  • 相良長仁
  • 諏訪貴大
  • 三木だいすけ
  • 農坂夢香
協力
  • つかこうへい事務所

一般

3,500円

学生(公式サイトのみでの予約・要学生証)

2,500円

ホルトホール大分・小ホール

〒870-0839 大分県大分市金池南一丁目5番1号

TEL:097-576-7555