閉じる

Large
東京都

テアトル・エコー158回公演

「IS HE DEAD(イズヒーデッド)?~画家ミレーの知られざる秘密!?~」

テアトル・エコー

2019年12月05日
2019年12月17日
上映中
  • 公演概要
  • 出演・スタッフ
  • チケット料金
  • 地図・アクセス

◆あらすじ
「世の中おかしい。画家が死んでから絵も名前も売れるなんて」
舞台は、パリ近郊バルビゾンのアトリエ。才能を持ちながらも、貧しい生活を送る若き画家たち。ミレーもいい絵を描くのに全く売れず、画商で高利貸しのアンドレから借金の返済を迫られていた。そのうえ、アンドレはミレーの恋人に年甲斐もなく横恋慕。追い詰められたミレーだったが、画家仲間の何気ない一言に人生がひっくり返る。かくして、一発逆転の企みを始めるミレーたち。打倒アンドレと立ち上がった彼らの嘘に国中が巻き込まれ…。果たして借金は返せるのか。ミレーは幸せを掴むことができるのか。
アメリカ文学の父、マーク・トウェイン幻の戯曲を日本初演。「落穂拾い」「晩鐘」で知られる、仏の巨匠ミレーの半生を大胆に脚色した若き画家たちの痛快逆転コメディ!!

出演
  • IKKAN
  • 松澤太陽
  • 加藤拓二
  • 田中英樹
  • 粟野志門
  • 松原政義
  • 上間幸徳
  • 徳永創士
  • 早川諄
  • 市瀬龍司
  • 高橋直子
  • 小野寺亜希子
  • おまたかな
  • 小桧山美樹
  • 後藤敦
  • 安原義人
  • マーク・トウェイン
翻訳
  • 小田島恒志
演出・翻訳
  • 平野智子
装置
  • 大田創
照明
  • 中川隆一
音楽
  • 後藤浩明
衣裳
  • 山田靖子
音響
  • 山崎哲也
ステージング
  • 小川こういち
舞台監督
  • 金子武男
演出助手
  • 下田美緒
制作
  • 白川浩司
  • 木下春香
宣伝美術
  • 市川きよあき事務所
イラスト
  • 伊野孝行
協力
  • 日本マーク・トウェイン協会
  • 山梨県立美術館

一般(前売り・当日)

5,000円

初日・楽日割引(12/5.17のみ)

4,000円

ユースチケット(29歳以下・要身分証の提示)

2,900円

恵比寿・エコー劇場

〒150-0011 東京都渋谷区東3-18-3

TEL:03-5466-3322