閉じる

Large
神奈川県

劇団地点、パンデミックに切り込むノーベル賞作家最新戯曲新作公演!!

『騒音。見ているのに見えない。見えなくても見ている!』

地点

2023年02月16日
2023年02月23日
開催前
  • 公演概要
  • 出演・スタッフ
  • チケット料金
  • 地図・アクセス

ー「無気力」の連鎖を約100分で検出するー

京都を拠点に国内外で活動を展開する劇団「地点」(運営会社:合同会社地点)が、2023年2月にKAAT神奈川芸術劇場で行う最新作!

この作品は、オーストリアのノーベル賞作家エルフリーデ・イェリネクによる新型コロナウイルス感染症の世界的大流行をテーマとする新作戯曲で、日本初上演となります。
美術の木津潤平氏が手がける空間デザインは、舞台上に反射鏡ともシャーレとも思しき鏡ばりの皿舞台を配置。音楽監督の三輪眞弘氏は、自ら提唱した「4ビットガムラン」の形式を用いた新曲を準備。俳優は「ウイルス」「マスク」「ワクチン」と名付けられた三つの状態(身振りとお囃子)を演算によって常に変化させながら、客席に語りかけます。演奏はジャワガムランアンサンブル・マルガサリ(出演:大井 卓也、谷口 かんな)が担当。
「見えること」と「聞こえること」の相互関係により、目まぐるしく変容する4ビットの音世界を劇場で体感していただけます。

作:エルフリーデ・イェリネク
翻訳:津崎正行

演出:三浦基
音楽監督:三輪眞弘 

出演:安部聡子 石田大 小河原康二 窪田史恵 小林洋平 田中祐気
演奏:ジャワランガムランアンサンブル・マルガサリ(大井卓也・谷口かんな)

舞台美術:木津潤平 衣裳:コレット・ウシャール 照明:藤原康弘 音響:徳久礼子(KAAT)
舞台監督:大鹿展明 宣伝美術:松本久木 制作:田嶋結菜 外山りき

日程:
2023年
2月16日(木)19:00
2月17日(金)19:00
2月18日(土)19:00
2月19日(日)15:00
2月20日(月)休演日
2月21日(火)19:00
2月22日(水)19:00
2月23日(木・祝)15:00
開場は開演の30分前
★期間中にアフタートークイベントを予定しております。
決定次第、劇団HPにて発表いたします!

会場:KAAT神奈川芸術劇場〈大スタジオ〉
〒231-0023横浜市中区山下町281 TEL. 045-633-6500

料金:(全席指定/税込)
一般 前売4,500円/当日5,000円
学生 前売3,500円/当日4,000円
高校生以下 前売3,000円/当日3,500円

下記にてチケット発売中:
▽地点WEBShop https://chiten.theshop.jp *座席指定不可
▽チケットかながわ  0570-015-415(10:00〜18:00) https://www.kaat.jp
窓口 KAAT神奈川芸術劇場2階(10:00〜18:00)
▽チケットぴあ https://pia. jp[Pコード:514-875]
▽イープラス https://eplus.jp
▽ローソンチケット https://l-tike.com/chiten-souon/[Lコード:35575]
▽演劇最強論-ing(手数料無料 チケット代のみで購入可)https://www.engekisaikyoron.net/

主催:合同会社地点 
提携:KAAT神奈川芸術劇場
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興

音楽監督
  • 三輪眞弘
出演
  • 安部聡子
  • 石田大
  • 小河原康二
  • 窪田史恵
  • 小林洋平
  • 田中祐気
演奏
  • ジャワランガムランアンサンブル・マルガサリ
舞台美術
  • 木津潤平
衣裳
  • コレット・ウシャール
照明
  • 藤原康弘
音響
  • 徳久礼子(KAAT)
舞台監督
  • 大鹿展明
宣伝美術
  • 松本久木
広報
  • LIN LIKA
制作
  • 田嶋結菜
  • 外山りき
演出
  • 三浦基

一般前売

4,500円

学生前売

3,500円

高校生以下前売

3,000円

一般当日

5,000円

学生当日

4,000円

高校生以下当日

3,500円

神奈川芸術劇場・大スタジオ

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281

TEL: